2017年12月14日

お届け用 年越蕎麦!受け付けております。

年末年始は、宅配業者が込みあったり、冷凍設備に限りがあるために売り切れたりもします。
今年も、毎年の準備の良いお客様からは既にご注文が入り始めました。

IMG_1027.JPG

そこで、全国に向けてお届けする、発送ご注文用の打ち立て「冷凍年越蕎麦」の仕込みを始めました。
今年は、弊社が別部門で業務販売を行っている北海道多度志産で製麺しております。
もちろん、お店で通常使っている裏磐梯雄国産と同じように山の斜面の蕎麦専用畑で契約栽培されている品質の高い材料です。

IMG_1024.JPG

弊社は、一昨年、国の補助金に採択されました。
それにより、業界でも革新的な取り組みの冷凍手打蕎麦は、新しい工夫を施し様々な部分を改良いたしました。
すごく、茹でやすくなっております。

IMG_1025.JPG

送りの場合、ご注文には1パック2人前×2パックのツユ付きで2,872円(送料込・税込 代引の場合216円プラス)でいただくと送料がお得になります。
ご注文は、下記ご注文フォームよりお早めに宜しくお願いします。
https://www.yamasato.info/order
posted by やまさと主人 at 14:41| 山梨 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月11日

通常のそばの製粉を改良しました。

通常のそば粉の製粉を改良しました。
理由は、クセが強く食味も高い雄国の蕎麦なのですが、以前述べましたように材料の鮮度管理をこれ以上ないと言うぐらい徹底した為に、色が白くなり多くのお客様が見た目で食味の薄い更科粉と間違えて判断してしまうからです。

IMG_1020.JPG

仕方がないですよね。
見た目は、大事ですから。
味のしない更科粉ではないのですよ。
さすがに、お世話になっている生産者さんや農協さん、製粉会社の皆様に申し訳ないので、製粉を改良しました。

IMG_1022.JPG

IMG_1021.JPG

製粉を改良するには、
時間あたりに石臼に入れる蕎麦の量。
石臼の回転速度。
篩のメッシュ(荒さ)。
などがございます。

IMG_1023.JPG

少し甘皮部分を多く含ませて薄い緑に。
雄国によりマッチした製粉に仕上げました。
そして、ちょっとイタズラ。
荒く挽いた甘皮の粉末をちょっと入れて緑の星を飛ばしてヒョウ柄にしました。
名付けて「緑のヒョウ!」
これから秋に収穫した新蕎麦が熟成を増し、色・味・香りが絶好調となる蕎麦の旬の季節を迎えます。
寒いですが、是非ともご来店ください。

お持ち帰り・送りの「冷凍年越蕎麦」(2人前ツユ付き 980円プラス税)は、同じく契約栽培で北海道多度志産で送ります。
少し食味は一般的になります。
ご予約は、お早めにお願いします。
posted by やまさと主人 at 12:02| 山梨 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月28日

URLを変更しました。お店のWebページはとてもご覧いただきやすくなりました。

何時もお世話になります。
お店のWebページのURLを変更しました。
新しいURLは、

https://www.yamasato.info/

です。
今回のページでは、モバイルでご覧いただけます。
また、契約栽培についての詳しい説明のページを新設いたしました。
ぜひとも、ご覧ください。

やまさと 店主
posted by やまさと主人 at 18:13| 山梨 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月23日

雄国の蕎麦は、なぜ白いのか?

IMG_1006.JPG

今年も無事に裏磐梯雄国(オグニ)産、秋の新蕎麦が入荷しました。
本日より秋の新蕎麦を打ち始めます。
お写真は、二期作をしている夏に収穫した蕎麦と今年の秋の新蕎麦です。
双方、ほとんど色が変わらないですよね。
雄国はお客様から、色が白いので
「これって更科ですか?」
とご質問を度々受けます。

しかし、召し上がっていただいて食味と香りの高さにびっくりされます。
雄国は食味にクセがある本州産!
さらに会津の中でも、特別な「山の畑」の蕎麦ですから当然です。
色が白いのは、収穫した蕎麦を乾燥調整させて直ちに現地農協の保冷倉庫に入れて鮮度を守っているからです。
現地保冷倉庫より毎週、使用する分だけ黒い鬼皮を剥いてマルヌキ(お写真)にし、お店の蟻巣石の石臼で使用する前日に製粉していますので究極の鮮度を維持しているからです。

一般的な黒みがかった蕎麦は、産地で収穫後、商社などの劣悪な環境の倉庫で保存され商品の劣化が始まります。
また、マルヌキにしたまま長時間放置され、製粉してから時間が経つのでさらに劣化して蕎麦本来の食味とは、かけ離れたものへと黒くなって食味も変化します。
中には、この劣化した蕎麦の食味や香りを蕎麦本来のものだと勘違いされる方までおられます。

ご来店の際は、先ず、蕎麦をツユに浸さないで、そのまま召し上がってください。
さらに、雄国の特別な食味を楽しむことができます。
私たち職人は、注意深く鮮度を守った材料に手を抜かず当たり前の仕事を施すだけです。
新蕎麦は、これから、熟成がすすみ大晦日頃には味・色・香りが最高の状態となり旬を迎えてゆきます。
楽しみにしてください。
posted by やまさと主人 at 11:21| 山梨 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月18日

2017年 雄国 やっと秋の新蕎麦が入荷します。

契約栽培の畑がある会津!

1509432236247 2017雄国秋新.jpg


裏磐梯雄国からやっと秋の新蕎麦が入荷することになりました。
今年は夏から雨の日が多く、日照不足で蕎麦の発育が大きく遅れました。
刈り取りをしないで発育を待っていたところに台風が襲い本州の各産地では全滅した産地の話も多く聞きました。
契約栽培をお願いしてから一度も入荷がなかった年が無い雄国は安泰でした。

1509432231088 2017雄国秋新.jpg

私たちは、雄国を確保できましたが味わいの強い本州産の蕎麦を使っていたお店が一般的な食味の北海道産を使用することが多くなるでしょう。
秋の新蕎麦は、水曜日の夕方にマルヌキ(黒い鬼皮を剥いた状態)で入荷。
直ぐにお店の石臼で挽いて木曜日から打ちます。
刈り取ったばかりでまだ青臭さが残る秋の新蕎麦の食味を補うためにいつもと同じように熟成が進んだ夏に刈り取った新蕎麦を混ぜて味を補うダブル新蕎麦で召し上がっていただきます。

1509432227584 2017雄国秋新.jpg

posted by やまさと主人 at 20:49| 山梨 ☔| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月05日

秋のスペシャルフェアー

秋たけなわですね、皆さまいかがお過ごしですか?
手打そば やまさとの駐車場の木には、なんとパンプキンが出現IMG_0846 2.JPG

さて今日から会員さまのポイントをもれなく2倍にしましたたまっているポイントも1ポイントからご利用頂けるようにしました。
このチャンスをお見逃しなく!是非ご来店下さいIMG_0847.JPG

posted by やまさと主人 at 17:27| 山梨 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月14日

期間限定「松茸と鱧(ハモ)のつけ蕎麦」始めました

毎年恒例、期間限定、大好評の秋の味覚「松茸と鱧(ハモ)のつけ蕎麦」
今年も始めました。
香り高い松茸と関西ではお馴染みの鱧(ハモ)は、旬を迎えた雄国の夏新にとって最高の組み合わせです。

秋風の心地よい山中湖へ是非お越しください。FullSizeRender-23 のコピー.jpg

posted by やまさと主人 at 12:59| 山梨 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月01日

雄国産、夏新が旬を迎えました。

皆様、こんにちは、引越しをしてからのドタバタから抜け出して落ち着きを取り戻した「手打そば やまさと」です。

季節は、気が付けば秋!

二毛作の最初の新蕎麦、7月に収穫した裏磐梯雄国産「夏新」の熟成が進み色、味、香りの全てが揃った旬の時期を迎えました。
お蕎麦のコンディションは抜群です。
これから、10月には秋の新蕎麦の刈り取りが行われ、夏新とブレンドしてダブル新蕎麦へ、さらに年末には秋の新蕎麦は旬を迎えてゆきます。
まさしく蕎麦屋にとって最高のシーズンに突入します。

季節ごとの一品メニューも充実です。
今回は、スモークサーモン、栗、銀杏、具沢山の「秋の味覚満載サラダ」1000円(税別)がお薦めです。

FullSizeRender-21.jpg

さらに、スペイン産スパークリングワイン「カバ」をお値打ち価格で販売中。
お蕎麦とスパークリングワインの相性は抜群です。
posted by やまさと主人 at 12:44| 山梨 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月04日

今年も夏の新蕎麦始めました。

みなさま、こんにちは。
本日より今年も二毛作の最初の新蕎麦、「夏新」を打ち始めました。

IMG_0790.JPG

巷では、昨年収穫した蕎麦がヒネてきてコンディションが悪くなっている時に打ち始める新蕎麦は嬉しいものがございます。
まだ、収穫したばかりで味の薄い夏新はヒネを混ぜて味を補いながら打ち始めます。

IMG_0791.JPG

一言に二毛作と言っても熟練の生産者と巧く連携をとらないとお店で製麺することができません。
夏新の場合、春先に種を蒔いてその後、気温が上昇して行き梅雨明けに刈り取ります。
通常の秋の新蕎麦は夏に蒔き気温が下がっていく中で10月下旬から11月上旬に刈り取りを行います。
気温の変化が全く逆の中で蕎麦を栽培する生産者の方々の労力は非常に情熱の入った仕事となります。
今年の東北地方は雨が多く日照不足が懸念されましたが、中々の出来上がりです。

IMG_0792.JPG

都内からの涼しさを求めて日帰り旅行、山中湖へお越しいただきましたら是非!一足早い秋の味覚「夏の新蕎麦」を召し上がりにお立ち寄りください。

なお、お店は9月4日まで無休で営業いたします。
posted by やまさと主人 at 15:16| 山梨 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月14日

夏の無休営業について

画像 001.tenpu.jpg

皆様、避暑地山中湖に今年も夏がやってきました。
一般のお店では、夏と言えば、お蕎麦にとって去年の秋に収穫した蕎麦がヒネてあまり良いコンディションではございません。
しかしながら、毎年申し上げているように私たちが契約栽培の会津雄国の蕎麦は、収穫後感想熟成を施し速やかに現地の保冷倉庫へ収納し毎週使用する分だけをこまめに送っていただいております。
従って、蕎麦の劣化は最小限に抑えられております。
そして、二毛作による最初の蕎麦「夏新」が来月中旬にも入荷いたします。
皆様、どうぞお楽しみにしてください。

さて、夏の営業ですが、
7月18日火曜日は定休日として休ませていただきます。
7月19日から9月4日まで無休で営業いたします

ひっそりと店舗を引っ越しいたしましたので、お馴染み様には以前よりご利用しやすくなっております。
皆様のご来店を、最高の手打蕎麦で心よりお待ちしております。
posted by やまさと主人 at 14:24| 山梨 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月24日

            夏だ!!「スパークリングワインフェアー」

 
もうすぐ夏ですね!!
  『スパークリングワインフェアー
 【CAVA】ボトル1本2400円
 「カヴァ」はスペインの地中海に面するカルタニア   
  地方で生産されるスパークリングワインです。
IMG_0775.jpg
 
週替わりのお楽しみメニュー
【鱧の湯引き】1000円
【枝豆とオクラの涼風サラダ】600円
【ホワイトアスパラの枝豆ディップ】600円
P1010035.jpg

この機会に是非お越しくださいませ
posted by やまさと主人 at 12:50| 山梨 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月18日

『やまさと』のお庭では今、熊谷草の花が咲き香っています!

『やまさと』のお庭では今、熊谷草の花が咲き香っています!
関西出身の私どもにとって熊谷草は初めての草花です。
個性的な葉、1つだけの花(蘭科)、見た事がないのも無理はなく、
熊谷草は絶滅危惧種なんだそうです。
それがお庭にたくさん!
皆様も『やまさと』を訪れて頂いた際には、ぜひご覧になってくださいネ!FullSizeRender-18.jpg

posted by やまさと主人 at 12:35| 山梨 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月17日

ゴールデンウィークは無休で営業致します!

こんにちは、暖かくなってきましたね。
ここ山中湖 平野にも優しい春の風が吹いています。
楽しみいっぱいのゴールデンウィークももう間近ですね!
新店舗で春を迎えるのは初めてですが、此方でもお越し下さる皆様の「美味しかったよ」の笑顔が頂戴できますよう、私共スタッフ一同 心を込めて努めさせていただきます。

P000000463Q1_315x420.jpg

喉ごしの良い『二八蕎麦』、風味高い『粗挽き田舎蕎麦』の天せいろ・鴨だしせいろ・湯葉だしせいろ等、
ゆっくりとご堪能頂けましたら幸いです。

ゴールデンウィークは無休で営業致します。

皆様のお越しを心よりお待ち申し上げております!
                                        手打そば やまさと
posted by やまさと主人 at 13:05| 山梨 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月06日

麺産業展出品です。

4月12日・13日・14日にてビッグサイトで開催される「麺産業展」に久津間製粉ブースにて弊社の業務用冷凍生蕎麦が出展されます。

私の店で手打している全粒挽きの蕎麦ですが、色を見て
「更科?」
その薄緑の色で思われる方が多いです。
蕎麦を理解しているお客様は、召し上がっていただいて味のしっかりした本州産蕎麦独特のクセを感じてビックリされます。
蕎麦を新鮮な条件で保存し、契約栽培と言う生産者と直接結ばれた究極の流通を施すと、どのような季節でも全粒挽きにも関わらずこのような新鮮な色になります。

そば、24食.JPG

蕎麦の味は材料です。
老舗の看板を利用して外国産の蕎麦を大量に混ぜ入れてコストを下げ、お客様を裏切るお店が多々見受けられます。
これでは、国内での生産者の皆様が命がけで栽培している国産蕎麦の存在が必要なくなります。
ですから、私はお店の蕎麦前和食メニューを大きくカットして、多額の設備投資をし、そこで国も賛同し補助金を出してくれたおかげで、今回の業務用冷凍生蕎麦を開発出来ました。

蕎麦業界の為に、本物の蕎麦を製麺するために、お客様に正しく蕎麦を理解していただくために挑戦し続けます。
熱い思いで!
今日もエエ蕎麦打ちまっせ\(^o^)/
posted by やまさと主人 at 04:55| 山梨 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月13日

🌸🌸季節限定!『春爛漫蛤蕎麦』始まりました🌸🌸

FullSizeRender-17.jpg

季節限定!
『春爛漫蛤蕎麦』
蛤の塩味だしに筍と桜生麩。ミニ桜餅付です🌸
この機会に是非お召し上がりください!!!

そして、この度ラインの公式サイトを2月末で一旦休止し、「手打そば やまさと」のアプリを作りサービスを移行しました。
このアプリは、お客様の携帯電話をポイントカードとしてご利用になれるサービスです。
其の他にも、今まで通り蕎麦の季節と産地情報やウンチク、山中湖の観光情報をアプリ上に掲載します。
時々、本日1日限りの会員特典を流したりもしますよ。

入会方法は、
1. App Store (アイフォン)もしくはGoogle Play(アンロドイド)でマイコレをダウンロードしてください。
2. マイコレで電話番号検索「0555-73-9351」を行います。
3. 新規会員登録を選択して入会手続きをしてます。
これで登録完了。
どうぞご登録いただき、「手打そば やまさと」をお楽しみください。
posted by やまさと主人 at 14:32| 山梨 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月05日

やまさとのアプリが出来ました。

FullSizeRender-14.jpg

皆様こんにちは
お店の引越しも無事に終えて昨年12月29日より山中湖平野交差点の古民家で快適にお蕎麦を打っています。

さて、この度ラインの公式サイトを2月末で一旦休止して、「手打そば やまさと」のアプリを作りサービスを移行しました。

このアプリは、お客様の携帯電話をポイントカードとしてご利用になれるサービスです。
其の他にも、今まで通り蕎麦の季節と産地情報やウンチク、山中湖の観光情報をアプリ上に掲載します。
時々、本日1日限りの会員特典を流したりもしますよ。

入会方法は、
1. App Store (アイフォン)もしくはGoogle Play(アンロドイド)でマイコレをダウンロードしてください。
2. マイコレで電話番号検索「0555-73-9351」を行います。
3. 新規会員登録を選択して入会手続きをしてます。
これで登録完了。

ただいま。
山中湖は、ダイヤモンド富士ウィークで賑わっています。
寒いけど是非お立ち寄りください。
posted by やまさと主人 at 10:52| 山梨 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月01日

元旦より営業しております。

新年あけましておめでとうございます。
山中湖平野地区へ引っ越ししたお店は元旦から営業しています。
さて、1月!
秋に収穫した秋の新蕎麦の熟成が進み、旬を迎えています。
色、味、香りの三拍子が揃った最高の蕎麦を召し上がっていただける季節です。
今年も宜しくご来店を心よりお待ち申し上げております。

新電話番号:0555-73-9351

画像 005web.jpg

posted by やまさと主人 at 07:53| 山梨 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月30日

12月29日 移転オープンしました。

皆様、お待たせしました。
昨日、12月29日、無事に移転リニュアルオープン出来ました。
ありがとうございます。
新店舗の地図です。(Webページの住所更新が間に合いませんでした。すみません)

山中湖平野交差点より三国峠方面

エクシブ山中湖方面の2軒目です。

一軒目は、只今、村が古民家を改修工事しております。

新店舗地図.JPG

住所:山梨県南都留郡山中湖村平野115番地
電話:0555−73−9351
店内は、こんな感じです。

移転リニュアル1.JPG

年末年始、11時〜15時まで休まず営業します。
宜しくお願いします。
お待ちしております。
山里 薫
posted by やまさと主人 at 04:36| 山梨 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月22日

お待たせしました!移転リニュアルオープンです。

皆様、お待たせしました。
山中湖平野交差点、古民家への移転準備が整いました。
平成28年12月29日(木)移転リニュアルオープンです。
今度のお店は、凄いですよ!
新住所:山梨県南都留郡山中湖村平野115番地(山中湖平野交差点です。)
新電話番号:0555-73-9351
新FAX番号:0555-73-9352
お待ちしてます。
posted by やまさと主人 at 20:11| 山梨 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月30日

店舗移転、リニュアルオープン。

2014雄国収穫2.JPG

皆様、いつもお世話になります。11月22日に雄国産今年の秋の新そばが入荷し皆様に楽しんで頂いております。
今年の秋の新蕎麦は非常に発育が良く十分に熟成させて打ち始めました。
もちろん熟成が足りない分、夏の新蕎麦を混ぜて打っております。
すなわち、W新蕎麦です。

さて、告知です。
山中湖山中地区での営業を平成28年11月28日でひとまず終了し、場所を同じ山中湖の平野交差点へ移しリニュアルオープンします。
 今回リニュアルする建物は関東大震災直後に建てられた平野地区の旧家の古民家です。
 当初はリニュアルオープンを12月17日に予定しておりましたが、諸事情により工事が遅れております。
 オープン日が決定次第Web上でお知らせします。
皆様楽しみにしてください。
posted by やまさと主人 at 11:54| 山梨 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする