2015年04月14日

お持ち帰り 冷凍蕎麦 新発売

冷凍蕎麦.jpg

お客様より、
「手打蕎麦を自宅に持ち帰り調理できないか?」
と言うご要望を沢山伺っておりました。

多くのお店が挑戦しましたが、劣化が早く気泡が入った手打麺は切れやすくデリケート過ぎてご家庭での調理が非常に困難とされてきました。

そのような中で「HRD磁気活性水」と言う水の成分を改造する装置のお話を伺い数年前から調査、研究に取り掛かりました。
この装置は磁気のようなものを水に当てて水の組織を変化させる装置で、都内の老舗手打蕎麦店はもとより大手コンビニチェーンの惣菜やおにぎりの調理施設にはすでに取り付けられているそうです。
早速、購入して試作、モニター実験などを繰り返し改良を重ねて今回、発売にこぎつけました。

富士山の湧水をこの装置で加工し、更にお店としては!
●世界最高の食味を持つ会津の霧下蕎麦「契約栽培 雄国産」を使用し冷凍しても食味がさがらないようにしました。
●蕎麦粉の鮮度を守るために収穫した材料をそのまま現地の保冷倉庫で保存!その都度送っていただきマルヌキにして、お店で製粉、手打しました。
●ご家庭でも麺が切れにくく調理できるように、蟻巣石自家石臼(熱を持たない希少天然石)により時間はかかりますが適正な細かさの粒子に製粉し、常識を超えた細かなメッシュで自動篩機に掛けました。

商品の内容は、
冷凍手打蕎麦麺 150g×3
冷そばツユ 270cc
蕎麦の茹で方説明書
の内容で
税別2000円(3人前) 
となります。

また、発送もお受けします。
1日限定の受注生産で出来るだけ翌日発送が出来るように励みます。
送料は、お店で料金をお支払いの場合別途700円
お電話、Eメールなどでお申し込みの場合代引き手数料と送料で別途900円頂きます。



お電話 0555-62-6262(火曜定休・受付時間10時〜16時)
Eメール qqdth645@ybb.ne.jp (受付の返信をいたします)

手打やまさとの新しい試みです。
宜しくお願いします。

posted by やまさと主人 at 07:17| 山梨 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/417266495

この記事へのトラックバック