2013年03月26日

「富士山の湧水で作った黒糖葛餅」お土産販売復活のお知らせ。


葛餅試作web.jpg


冬にはほとんど人気のなくなる山中湖にも徐々に活気が戻ってまいりました。
今年の冬は営業一年目の厳しい(>_<)厳しい(>_<)冬でしたが、おかげさまで乗り切ることが出来ました。
支えてくれた従業員、関係業者の皆様に感謝!感謝!です。
中でも、山中湖で出会った村民の皆様の暖かい励ましは、私の戦う気持ちを強く後押しして頂いた感じがします。

さて、以前の山中湖芦屋亭で製造販売していた
「富士山の湧水で作った葛餅」
のお土産販売を復活させることにしました。
4月2日に菓子製造業の認可がおり、4月16日に商品検査が終了、販売を開始します。
芦屋亭時代に蕎麦の売上と同等の実績を残した商品です。

お写真は、只今、ほぼ完成状態に近い試作している商品です。

この商品は、近く世界遺産に登録されるかもしれない富士五湖地区で何も物産品がないのは残念と思い作り出したのが発端です。
地域の皆さまへの恩返し、地域活性化に微力でも力になれたら良いなと思っています。
お店のスタッフの皆さんにも、ご自分の大事な商品と思って準備を手伝って頂いております。

人様の繋がりに感謝(^-^) 
冬は必ず春となる(^-^)

今日もええ蕎麦打と\(^o^)/


posted by やまさと主人 at 09:14| 山梨 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/352175756

この記事へのトラックバック