2013年01月22日

具沢山の健康に良い鴨汁せいろ



皆様、寒い日が続きます。
今回は、私達の店で特にこだわっている。
「鴨汁せいろ」
を紹介します。

鴨せいろ.JPG

私達の鴨肉は、
青森で飼育されている合鴨
です。
味も濃厚で国産なので安心して召し上がれます。

この鴨肉のレッグ部分を
コトコト煮込んでベースのスープ
を抽出しています。
その、スープに味付けを施し、
鴨のミンチで作ったツクネ

ローストした鴨ロース
そして
焼き葱を加えて出来上がり。
手間ひまかけた逸品です。
この汁だけでも、
お酒が進みます。

鴨せいろ汁2.JPG

この鴨肉、実は、体にとても良いです。
鴨肉の脂肪には、不飽和脂肪酸が5.57%まで多く含まれ、鶏肉、牛肉や豚肉に比べて不飽和脂肪酸の割合が高い。
善玉脂肪酸
として、血中コレステロールを低下させる働きがあります。
不飽和脂肪は心臓、脳、血管といった重要な器官や組織に欠かせない栄養成分で、また、
老人のボケ防止や子供の智力成長
に役立ちます。

そのほか、かも肉は濃厚な出し汁が出ることから脂っぽいと思われがちですが、実はかもの脂肪は、牛や豚のものとは性質が異なります。
体温より低い14度で溶けるため
(牛や豚、鶏肉はそれぞれ45、38、37度で、人間より高い)
脂肪が体内に蓄積されることはありません。
脂肪部分が低温度で溶けるため、冷製料理でも美味しくいただけます。

「具沢山のやまさとの鴨汁せいろ」で寒さを吹き飛ばしてください。

鴨焼き1000円.JPG
鴨焼きも用意しております。
posted by やまさと主人 at 07:34| 山梨 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック